FC2ブログ

マルテツが行く(オオクワブリード)

最高の趣味と出会えたオオクワブリードを自分なりに楽しみ、極めていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

同血統の角比較

先週来季の種親を紹介しましたが、同じ血統でも角の形が違います。♂親の血が濃いのか、メス親の血が濃いのか、はたまた2代前の血を引き継いでいるのか、面白いですね。

DSCN0363_convert_20130825145221.jpgDSCN0370_convert_20130825145336.jpg

 同じ2012年3番血統で、種親は♂マツノ10番(80mm)×♀11KU504(54mm)でメスの親は♂メルリン3番(82mm)×♀銚子3番(54mm)です。皆さんは、どちらを親に使いますか?

小生は、左側の方が長さを稼げるのではと思いますが、どうでしょうか?数年先が楽しみですね!(長い話です。)
ペアリングの相手が悩みますね。

 それと2012年の幼虫管理表を更新してますので、良ければどうぞ( ^ω^)今日はここまでバイバイ

あ、最後に皆さんに教えて欲しいのですが、過去のブログの写真が消えているのですが、なんでこうなるのか理由が解りません。何かアドバイスがあれば教えてください。





スポンサーサイト
  1. 2013/08/25(日) 14:26:56|
  2. 2011年幼虫管理表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

11年メスの経過報告

 2012年のブリードの準備は、ようやく完了です。今回は菌糸ビンの初回投入を6月23日に変更しました。例年6月の初め頃が初回投入でしたが、3回目の菌糸ビン交換を1月中旬以降にしたいのが理由です。それは1月以降も幼虫は餌を食べて体重を増やしているからです。それを考えると1月以降もなるべく新鮮な菌糸を食べてもらいたいと考えています。

 さて、その肝心の幼虫ですが1番以外はとれそうです。一部卵や幼虫を確認しました。最低でも1ラインに15頭ぐらいはほしいですなあ。新し添加剤も試してみたいし。

 あと11年幼虫郡は、メスが羽化ラッシュを迎えており、そのほとんどが51ミリ前後で大きいので今のところ53ミリです。まあ、来期の種親候補かな)^o^( 
DSCN0142_convert_20120527224653.jpgDSCN0146_convert_20120527224750.jpg

 オスは大半が蛹化しました。見えないビンは、耳にかざしてゆっくり振ってみますと「ガサガサ」という音が聞こえてきます。6月には羽化ラッシュを迎えます。楽しみやねヽ(*´∀`)ノバイバイ
  1. 2012/05/27(日) 19:24:28|
  2. 2011年シーズン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ただいま冬眠中

いや~寒いですな~ブルブル!こんなに寒いと体が動きません
 オオクワブリードも完全休業、種親も完全冬眠中です。

DSCN0029_006_convert_20120220191946.jpg


 2012年種親は、3月から温室へ移動予定です。どうか生きていますように!
 下は、雄用の温室です。温度は、今のところ20℃ですが3月から温度を徐々に上げていきます。暴れるんじゃねーぞ、頼むで(^_^)/


雄用 温室
注)ちなみに、菌糸ビンが茶色になっているのは雌が入っています。ほったらかしです。


 雌用の温室は、冷やし虫家を使ってます

DSCN0033_010_convert_20120220190804_convert_20120516222142.jpg


 温室の横のクリアケースは、産卵用に使っています。ちょっと散らかっているなあ。後で片づけよっと(^。^)
 雄雌とも数匹、早期羽化していますが、又の機会に紹介しますね。雄は大きくありませんが種親の顎にそっくりです。
 
 今日はここまで








  1. 2012/02/19(日) 12:40:19|
  2. 2011年シーズン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久留米産の適正温度を考える

 2011年から久留米産オンリーでブリードをしていますが、夏場から秋口にかけての温度を25℃、12月からは22から23℃、1月からは20℃で推移しています。これは、ある意味標準的な温度設定ではないでしょうか。
 
 家には、温室が2つある為、2本目交換時期から雄と雌を分けて温度管理をしています。雌は雄に比べて1℃下げて温度管理を行っています。他のブリーダーさんも分けて温度管理されている方が多いようです。

 久留米産は、比較的能勢産に比べて成長が遅いと言われていますが、上記設定温度がはたして適正かどうかは、今のところ分かりません。

 参考までに、久留米地方の過去の年、月ごとの平均気温を気象庁データで確認してみました。
 
 
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均値(℃)5.16.59.714.919.523.227.027.724.118.412.67.4
最高値(℃)9.811.314.820.725.328.131.532.828.923.717.712.3
 
  
 上の表の最高値の気温の6月から12月までの平均気温は、なんとびっくり25℃ジャスト うん~(--〆)
2012年の温度設定を8月から11月まで26℃に変更しようかと考えていますが悩みます。27℃も考えましたが、早期羽化になる危険性及び菌糸の劣化を早める可能性があるため26℃かな。

 
 あと、2011年の2本目用の菌糸ビンに3種類の添加剤を配合しましたが、配合の量を2012年では増やそうかなと考えています。添加剤については、またの機会に詳しく公開したいと思います。

 
 
 明日、デジカメを買いに行ってきます。バイバイ


 

  1. 2012/01/21(土) 20:45:54|
  2. 2011年シーズン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祝、ブログ開設しました。

 祝!!ブログを開設しました。

 はじめまして、福岡のマルテツと申します。そして、明けましておめでとうございます(*^。^*)   

オオクワブリード歴は、今年で4年目になります。産地は、久留米産のみで秘かにギネスを狙っておりま

す。「言うだけ、タダやもんね!」 ヘッポコブリーダですが、実験等を交え自分なりに楽しみながら毎年

スキルアップができればと思っています。今後共よろしくお願いします。

 また、ブログも大変不慣れですので更新が遅れる可能性があります。記事は、もっぱらブリードの記録の

意味合いが強いですが、ほかにタイムリーな話題があれば記事に載せたいと思います。


 さて、マルテツの2011年ブリードですが、以下の7ラインになります。

 ・久留米1番血統【♂マツノ43番(80m)×♀マツノ9番(52m)】

 ・久留米2番血統【♂銚子3番(80m)×♀マツノCBF1(48m)】

 ・久留米3番血統【♂銚子13番(81m)×♀メルリン4番(51m)】

 ・久留米5番血統【♂メルリン3番(82m)×♀銚子3番(54m)】

 ・久留米6番血統【♂メルリン3番(82m)×♀銚子13番(49m)】

 ・久留米7番血統【♂メルリン4番(81m)×♀マツノ6番(51m)】

 ・久留米8番血統【♂メルリン4番(81m)×♀マツノ35番(52m)】

 本来9ラインの予定でしたが、2ラインは欠番になりました。残念(ー_ー)!! 欠番になった2ラインは

2012年ブリードで再度ためすかなあ?

 幼虫管理表も作成しましたのでご覧ください。(クリックしてね)

2011幼虫管理表

  
 写真を載せたいのですが、近々デジカメを購入予定ですので購入してからということで。

マイペースで記事を更新していきますので、皆さん、今後共よろしく!バイバイ
  続きを読む
  1. 2012/01/08(日) 21:08:07|
  2. 2011年シーズン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

線香花火を楽しめるブログパーツ

マウスドラッグで点火から遊べます

プロフィール

マルテツ

Author:マルテツ
初めまして、福岡在住の中年おやじのマルテツと申します。素晴らしい趣味と出会えて燃えております。以後お見知りおきを。ブリード歴は5年目になります。

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
2011年シーズン (5)
2011年幼虫管理表 (1)
2012年シーズン (19)
2012年幼虫管理表 (1)
2013年シーズン (10)
2013年幼虫管理表 (1)
2014年シーズン (5)
添加剤 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

この記事にリンクを貼る

リンク

このブログをリンクに追加する

Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

イケ麺時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。